オーストラリアのクイーンズランド州へのご旅行にはご注意を!

オーストラリアでも観光スポットの多いクイーンズランド州、グレードバリアリーフやケアンズ、ブリスベン、ゴールドコーストを抱えるクイーンズランド州で、2018年7月1日以降、スーパーや小売店で、厚さ35ミクロン未満の使い捨てのレジ袋が無料、有料を問わず提供することができなくなりました。
これは、世界自然遺産や野生の動物も多いクイーンズランド州ならではの取り組みで、環境や野生生物に配慮した取り組みです。

キッチネットのお部屋に滞在し、地元のスーパーで食材を買ってと考えていらっしゃる方々はご注意ください。エコバッグをお持ちになるか、現地で調達することをおすすめします。
※デパートやお土産物店などの、厚手のプラスチックバッグなどは対象外です。

禁止されるレジ袋の一例

禁止されるレジ袋の一例

クイーンズランド州のサイトからお写真はお借りしました
https://www.qld.gov.au/environment/pollution/management/waste/plastic-bags

ロサンゼルス ユニバーサル・スタジオ・ハリウッドの人気アトラクション 『ホグワーツ城』で光のショーがスタート!

ロサンゼルス ユニバーサル・スタジオ・ハリウッドの人気アトラクション
『ホグワーツ城』で光のショーがスタートしました!

アメリカ、カリフォルニア州ロサンゼルス近郊の2大人気テーマパークの一つ、「ユニバーサル・スタジオ・ハリウッド」の人気アトラクション、『ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッターのホグワーツ城』で、期間限定(6月24日~8月19日、9月1日~3日)の光のショーがスタートしました!!
夏限定のプロジェクションマッピング「ザ・ナイトタイム・ライト・アット・ホグワーツキャッスル」、この夏休みのロサンゼルス旅行では、ぜひ色とりどりの美しい光のショーをご覧ください!

★ワールドウォーカーのロサンゼルスツアーはこちらから

東京発 ロサンゼルスツアー
名古屋発 ロサンゼルスツアー
大阪発 ロサンゼルスツアー

★ロサンゼルス発オプショナルツアー情報

ユニバーサル・スタジオ・ハリウッド1日観光<夕方帰着便/日本語送迎付>
大人$195/子供$190
8:00~9:00ホテル発→10:00~17:00ユニバーサルスタジオ→18:00頃ホテル着
ホテルからユニバーサルスタジオまでの往復送迎(日本語)、ユニバーサルスタジオ入場料、税金、チップが含まれます。

ユニバーサル・スタジオ・ハリウッド/ユニバーサルエクスプレス付<夕方帰着便/日本語送迎付>
大人・子供$298~360
8:00~9:00ホテル発→10:00~17:00ユニバーサルスタジオ→18:00頃ホテル着
上記のユニバーサルスタジオ1日観光に、全てのアトラクションに各一回優先入場出来るパス「ユニバーサルエクスプレス」を込みにしたオプショナルツアーです。

※上記料金はロサンゼルスダウンタウンにご滞在の場合の料金です。滞在ホテルのエリアによって追加代金が必要です。詳細はお問い合わせください。

ロサンゼルスへお出かけのお客さまはご注意ください(タクシー等の利用に関する注意喚起)

ロサンゼルス空港や繁華街等でのタクシー等の利用に関し、在ロサンゼルス日本国総領事館より注喚起が発出されております。ロサンゼルスへのご旅行をご予定の方、またロサンゼルス空港をご利用予定の方は、十分ご注意ください。

空港で偽タクシーに案内され法外な料金を請求される事件や、繁華街等でライド・シェア(例: Uber、lift等)を装った車に乗ってしまい見知らぬ場所に連れて行かれ金品を奪われる、あるいは暴行される事件が発生しています。

利用者が多く集まる場所では、一刻も早く乗車したいと気持ちが急いでいたり、仲間同士の会話に夢中になり注意力が散漫になっている乗客の心理状態につけ込んで、偽ドライバーは待ち構えています。

このような犯罪被害に遭わないために、以下の点に注意が必要です。
* 空港外周に設けられた黄色のタクシーゾーンで待機するタクシーを利用する。
* 客引きや見知らぬ人物に案内されたタクシー等は利用しない。
* ライド・シェア利用時は、以下を確認(注意)する。
・到着した車の情報 (車種、色、ライセンスプレート)
・ドライバー情報 (名前を聞く、写真と見比べる)
・ドライバーに依頼主は誰かを確認 (自ら氏名を名乗らない)
・基本的に後部座席を利用する。
・家族や友人に旅程を共有し、不測の事態に備える。

当館では、皆様が安全に当地でご滞在いただくための一助として「安全の手引き」を
当館ホームページに掲載しています。
http://www.la.us.emb-japan.go.jp/pdf/Anzen_Tebiki_2018_6.pdf
是非、ご参照ください。

◎ 在ロサンゼルス総領事館
住所: 350 South Grand Avenue, Suite 1700, Los Angeles, California 90071, U.S.A.
電話: (市外局番213)-617-6700
→ 国外からは (国番号1)-213-617-6700
FAX: (市外局番213)-617-6727
→ 国外からは (国番号1)-213-617-6727
ホームページ: http://www.la.us.emb-japan.go.jp/web/home.htm

以上、株式会社 トランスオービット様からの情報を掲載させていただきました。

夏のアメリカ定番観光スポット 世界遺産のヨセミテ国立公園へ!

これから本格的な観光シーズンに突入するヨセミテの国立公園の情報をお知らせします!
(一部、カリフォルニア州観光局さんからの情報をお借りします)
冬の間は閉鎖で風光明媚なアクセスとしても有名なタイオガロードも5月21日に開通し、6月15日には、ジャイアント・セコイアの巨樹が林立するマリポサグローブもアクセスが再開される予定です。

世界遺産ヨセミテ国立公園

世界遺産ヨセミテ国立公園

もちろんワールドウォーカーのヨセミテツアーでは日本語ガイドによる観光も含んでいますが、サンフランシスコを拠点都市にして自由にレンタカーを使って、世界遺産のヨセミテ国立公園観光をアレンジすることも可能です。そんな時には、ぜひヨセミテ国立公園の新しいバスツアー「ヨセミテ・グランドツアー」で大自然を満喫されてはいかがですか。
新しく設定され、6月18日~9月16日まで運行されるこの1日バスツアーは、ヨセミテバレー、グレイシャーポイント、マリポサグローブなど、ヨセミテのハイライトをカバーし、ヨセミテの大自然を満喫できるツアーです。
ヨセミテバレーロッジ玄関に8:45集合で、約8時間のバスツアー。
料金は、大人102ドル、子供(5-12歳)64ドル。
詳細は、ヨセミテ国立公園サイトでご確認ください。

ワールドウォーカー ヨセミテツアーはこちらから

ウルル(エアーズロック)は、2019年10月26日から登山禁止に

オーストラリア大陸で2番目(世界でも2番目)に大きな一枚岩で、オーストラリアのほぼ中心で世界の中心という意味合いからも「地球のへそ」と呼ばれる、世界遺産のウルル(発見されたイギリス人探検家による名称では、エアーズロックが有名)の観光客向け登山が、2019年10月26日から禁止になります。

ウルル(エアーズロック)

ウルル(エアーズロック)

もともとウルル(エアーズロック)は、オーストラリアの先住民アボリジーニ(アボリジーニの周辺民族:アナング)にとって、先住民の文化や精神が息づく聖なる地としてあがめられてきており、これまでも観光客による登山禁止が呼びかけられてきましたが、正式に2017年11月に2019年からの観光客による登山禁止が発表されました。

1日の中でも夕陽や朝陽を浴びて刻々と岩の色が変化していく様子を鑑賞するウルル(エアーズロック)観光は、日本にはないオーストラリアらしい絶景を味わえる観光スポットとしてもピカイチ、また世界でも有数のパワースポットです。
もちろん、登山禁止後も周辺からの観光はOKですが、せっかくの機会ですので禁止になるまでにウルル登山へチャレンジしてみてはいかがですか?

【登山のご案内】
ワールドウォーカーツアーでは、エアーズロック1泊の場合、到着後の2日目の朝からご案内となります。
ウルルの山頂までの往復には2-3時間かかります。前半の3分の1の行程は最大斜度46度で、登山路には杭を打って鎖が張られていますので注意が必要です。歩きやすい靴や、軽登山の服装をご用意ください。
気象条件(気温や強風、雨、雷、雲天など)やアボリジニ(アナング族)の宗教的あるいは文化的な行事が行われている場合は、入山が規制され登山禁止となります。
また、宗教的な理由から写真撮影が禁止されている場所がありますので、当日のツアーのガイドに指示に従ってください。

【エアーズロック1泊2日の場合の行程】
<1日目>
エアーズロック空港からホテルまでご案内後に、「カタジュタ散策とウルルサンセットツアー」へご案内します。

~カタジュタ散策とウルルサンセットツアー~
エアーズロックのリゾートを出発して、日本語ガイドともにウルル・カタジュタ国立公園へ向かいます。途中のカタジュタを眺望できる展望台で、写真撮影のために立ち寄ります。36個の岩の寄せ集まりのカタジュタ(オルガス)では、日本語ガイドの案内で、ウォルバ渓谷散策路(往復約1時間)のウォークに出かけます。ウォークの途中には、ガイドがこの半乾燥地帯に生息する珍しい動植物などをご説明します。
バスに戻り、麦茶と冷たいおしぼりで一息ついた後、ウルル(エアーズロック)サンセット会場に移動です。
ウルルサンセット会場では、オーストラリア産スパークリングワインとおつまみをお楽しみいただきながら、太陽が沈むとともにウルルの色が刻々と変化する様子をご覧ください。会場では写真撮影も可能です。

オルガ岩群

オルガ岩群

<2日目>
早朝(日の出の約90分前)の出発になりますが、ツアー出発前にご自身でホテルをチェックアウトいただきます。

~ウルルサンライズ登山・ふもと巡りツアー~
ホテルを出発し、ウルルの東側にあるサンライズ会場へ向かいます。コーヒー、紅茶のご用意がございます。
朝食をお取りいただく時間もございます。(前日スーパーマーケットでお買いいただくか、または追加代金でご用意可能な朝食ボックスをご利用ください。)
日の出鑑賞後、登山をご希望の方は登山、登山をされない方はふもと巡りツアーへご案内します。

●登山されるお客様:
ガイドより登山に関する詳細と注意事項のご案内後、各自で登山いただきます。(所要:2~3時間)
※入山規制、登山禁止の場合は中止となります。ガイドは、登山には同行いたしません。
●登山されない方、または登山中止の場合:
ふもと巡りツアーへご案内します。
マラウォーク(約1時間)⇒ウルル・カタジュタカルチャーセンターにて様々な工芸品等を見学(ガイドは同行しません 約30分)
⇒ムティジュルの泉まで歩く「クニヤ(ムティジュル)ウォーク」にご案内(約45分)

登山、ふもと巡りそれぞれ終了後に合流、麦茶とおしぼりのサービス後、ホテルで解散
1泊2日の場合は、その後エアーズロック空港へご案内します。

もう1泊ウルルに滞在、延泊アレンジも可能です。

【ワールドウォーカーのウルル(エアーズロック)ツアー】
ワールドウォーカーのウルル(エアーズロック)ツアーは、3パターンでご用意!
シドニー+ウルル 2都市ツアー
ケアンズ+ウルル 2都市ツアー
ケアンズ+ウルル+シドニー 3都市ツアー